ホーム  >  知遊のご紹介  >  知遊vol.19のご紹介

知遊vol.19のご紹介

知遊vol.19のご紹介

知遊vol.19(2013年1月5日 発行)

バックナンバーはこちら

【知遊の人】

はんなりと、たおやかに、九二歳の青春を生きる京育ち
「大それた望みをもつほうがよろし」と、若者にエールを贈る

木村 孝(染織研究家、随筆家)

【特別講話】

歴史の森に分け入ろう
後ずさりしながら、未来へ! Back to the Future

山内昌之(歴史学者)

【一枚の絵】

ナチスに抗した反骨の画家・ホドラーの「斧」

柳沢秀行(大原美術館学芸課長)

【仲代達矢の無名塾へようこそ】

ゲスト〜大竹しのぶ(女優)
天性の才能!女優になるべき資質を持って生まれてきた

仲代達矢(本誌編集委員、俳優、無名塾主宰)

【やまだ紫の世界】

やまだ紫 命はめぐる

白取千夏雄(編集者、やまだ紫・夫)

【動物行動学の視点】

視覚の世界を覗く
・「錯覚」と「鏡像認識」について

今福道夫(本誌編集委員・京都大学名誉教授)

【黒田東彦の世界を見る眼】

ASEANの「希望の星」ミャンマー

黒田東彦(本誌編集委員・アジア開発銀行総裁)

【囲碁と読書は友だち】

三連星は、オリオン座のように美しい

マイケル・レドモンド(プロ棋士・日本棋院九段)

【中国古典に学ぶ】

益者三友、損者三友
・『論語』

守屋 洋(中国文学者)

【ここが違う菌の常識】

幸せの青い鳥は菌である

青木 皐/高田美果

【ヒューマンドキュメント・医療機器を開発した人たち】第19回

世界で最も低い新生児死亡率の実現に寄与した
「アトム保育器」開発物語PART1

福山 健

大竹しのぶさん

特集記事

「仲代達矢の無名熟へようこそ」ゲストは日本を代表する女優、大竹しのぶさんです。意気のあったお二人のダイナミックな対談をどうぞお楽しみください。

バックナンバーのご紹介

ページトップへ戻る